地域

大自然駆け抜ける 東村アドベンチャーラリー319人挑戦

海岸沿いの岩を越え先を進む参加者=25日、東村宮城

 【東】東村の山や川、海の自然の中を、チーム対抗でカヤックやマウンテンバイク、トレッキングなどの探検レースをする「第4回やんばる東村アドベンチャーラリー」(同実行委員会主催、琉球新報社共催)が25日、東村村民の森つつじ園を主会場に開かれた。県内外から計319人が参加し、仲間や家族で息を合わせてゴールを目指した。

 参加者は持ち歩く「パスポート」に印をもらうなどしながら、村内各地にちりばめられたチェック地点を回った。自転車やカヤックなどのルートや地点の場所は当日初めて発表された。

 速さを競う45~55キロのチャレンジクラスには13チーム35人、各地点でのクイズやアトラクションなどで点数を競う10~15キロのフレンドシップクラスには85チーム284人が出場した。

 チャレンジクラスは4チームがコースを制覇し、Ainary(宮里正克、前田靖、仲宗根清雄)が優勝した。

英文へ→319 participants in Higashi Village Adventure Rally, experiencing nature of Yambaru



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス