地域

マンゴースイーツの専門店オープン 名護市に15日、沖縄県産を使用

自慢のマンゴーフロマージュを手にする藤田梨恵代表取締役=14日、沖縄県名護市

 沖縄県産マンゴーなどを使用したマンゴースイーツ専門店「おきぽたショップ」が15日、名護市名護にオープンする。「甘さ控えめ、マンゴー濃いめ」をコンセプトに、プリンなど約20品のマンゴースイーツを用意する。

 「おきぽたショップ」は2008年からネット通販で県産マンゴーの販売を手掛けるロイヤルエンターテイメント(名護市)が開いた。ネット通販でもオリジナルのマンゴースイーツを販売しており、マンゴープリン「プリン・ス・マンゴー」は1日300個作る人気商品で、楽天スイーツランキングで1位になったこともあるという。

 沖縄を訪れる観光客へのPRを図るほか、贈答用としての県内からのニーズに応えようと店舗を開設した。マンゴースイーツ専門店ができるのは日本で初めてという。

 14日には関係者を招待した試食会が開かれ、マンゴージュースやマンゴーピザが振る舞われた。参加者は濃厚なマンゴーの風味あふれるスイーツを楽しんだ。社長の藤田梨恵さんは「名護までドライブに来られる機会があれば立ち寄ってほしい」と話した。【琉球新報電子版】