社会

KC135空中空輸機、那覇空港に待機 12日夜、天候不良でダイバート

悪天候のため一時那覇空港に緊急着陸している嘉手納基地所属の(右)KC135空中給油機=13日午前8時38分、那覇空港(花城太撮影)

 那覇空港に12日午後11時すぎ、着陸した米軍嘉手納基地所属のKC135空中給油機と見られる米軍機は13日午前9時30分現在も那覇空港で待機している。

 那覇空港事務所によると、同機は12日夜、嘉手納基地に着陸予定だったが、天候不良のため那覇空港に目的地変更(ダイバート)すると同事務所に連絡してきたという。

 同機は12日午後11時すぎに、那覇空港に着陸し航空自衛隊の敷地内で待機した。現在も待機している。自衛隊の車両が近づく様子は確認されているが、周辺に米軍関係者の姿は見られない。13日午後9時30分現在、離陸に向けた準備をする様子も確認されていない。【琉球新報電子版】