社会

オスプレイ、石垣空港とどまる 部品取り除く様子も

トラブルを起こした「03」の右エンジン部分から部品を取り外す米兵ら=1日午前11時50分ごろ、石垣空港

 【石垣】石垣空港に9月29日から駐機を続ける米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸送機MV22オスプレイ2機は1日午前、石垣空港にとどまったまま、米兵らが機体の点検作業をする様子が確認された。午前11時25分ごろから、トラブルを起こしたとみられる「03」の点検が始まった。脚立に乗って米兵5人が右エンジン部分を開いて点検を始め、何らかの部品を取り外す様子も確認された。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス