スポーツ

きょうから沖縄場所 横綱鶴竜ら、宮古から到着

ミス沖縄2017スカイブルー・嘉数晴花さんから花束を贈呈される横綱鶴竜=15日、那覇空港

 16日から宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催される大相撲沖縄場所2017年冬巡業を前に、力士や日本相撲協会関係者らが15日、那覇空港へ到着した。大相撲宮古島場所が開催された宮古島市から到着した日本相撲協会副理事の玉ノ井親方や横綱鶴竜、大関高安らが歓迎式に参加した。玉ノ井親方は「沖縄場所が盛大に行われ、会場に多くのお客さんが入ることを願う」とあいさつした。

 到着ロビーに娘を出迎えに来ていた大城一宏さん(66)=大宜味村=は「いつも相撲を見ているが、実際に初めて見てすごく大きかった。今回は退院したばかりで生で取り組みを見られないが、次はぜひ見たい」と笑顔だった。

 沖縄場所は今回で3年連続の開催となった。16、17日ともに午前9時から午後3時。公開稽古や人気力士とのちびっこ相撲、目玉となる幕内力士のトーナメント戦が催される。

 当日券も販売する。問い合わせは大相撲沖縄場所実行委員会事務局(電話)098(890)5577。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス