社会

色鮮やか3万点 本部で洋蘭博覧会開幕

 【本部】国内最大級のランの祭典・沖縄国際洋蘭博覧会(同実行委員会主催)が3日、本部町の海洋博公園にある熱帯ドリームセンターで開幕した。色とりどりのラン3万545点が展示され、会場には甘い香りが漂っている。12日まで。

 今回は海外13カ国1地域を含む国内外から出品があった。各国の大使ら関係者が開幕のテープカットを行った。色鮮やかなカトレアをはじめ、さまざまなランが並ぶ会場を観光客らが写真を撮るなどしながら楽しんでいた。

 コンクール審査部門は、最優秀賞に当たる内閣総理大臣賞に齊藤正博さん(茨城県)のラン=写真=が選ばれた。優秀賞は次の通り(敬称略)。

 鉢物・新垣洋らん園新垣紫吉(糸満市)、切花・稲嶺盛昭(神奈川県)、ディスプレイ・仲本造園土木(名護市)、国外出展・呉明坤(台湾)、フラワーデザイン・飯室実(浦添市)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス