政治

通報遅れ「説明ない」 オスプレイ機体一部落下で防衛相

小野寺五典防衛相

 【東京】小野寺五典防衛相は13日の閣議後会見で、米軍普天間飛行場の垂直離着陸機MV22オスプレイの機体一部落下事故を巡り、米軍が当初日本側に報告していなかった問題について「現在まだ正確な形で日本側に説明がない」と不快感を示した。

 米軍機の事故は日米合意で通報が義務付けられている。今回米軍は8日に落下させていながら、日本側からの連絡を受けて9日に事故を明らかにしていた。

 今後の対応について小野寺氏は「どのような経緯で通報がなかったかは確認している」とした。【琉球新報電子版】