国際

【アルゼンチン】5千人、盛り上がる 沖縄祭り、熱く開催

 在亜沖縄県人連合会(玉城智会長)の第15回沖縄祭りがこのほど、ブエノスアイレス西部近郊のイトゥサインゴ市にある運動場うるま園で開かれ、約5千人が訪れ盛り上がった。年々、日系人ではない観客も増えており、イトゥサインゴ市からは「観光スポット・季節イベント」として指定を受けている。

 今回の祭りにはイトゥサインゴ市長代理、日本大使館の古川義一領事、三田村達宏JICAアルゼンチン事務所長、FANA在アルゼンチン日系団体連合会の生垣彬会長らの出席があった。

 祭りではアルゼンチン夢海渡太鼓、おじいちゃん・ボーイズ、琉球國祭り太鼓アルゼンチン支部など県系グループが演舞を披露。ヒット曲「島唄」で知られる「THE BOOM」のボーカルだった宮沢和史さんと、アルゼンチン生まれで県系2世の歌手・大城クラウディアさんが特別出演し、三線と唄で祭りの最後を飾った。

 満百歳を迎えた県系人の饒平名弘子さん=写真中央=に安倍晋三首相からの祝い状と記念品が贈呈された。(大城リカルド通信員)