「世界のウチナーンチュ」の記事一覧

<アジア・海外通信員>米国サクラメント県人会、高齢化などで3月に幕 沖縄との懸け橋に1979年から活動 アメリカ

2024/02/14 #アメリカ
有料
 サクラメントはサンフランシスコから車で2時間の場所に位置し、カリフォルニア州の州都として160年の歴史がある。文化遺産が多く「文化の都」とも呼ばれている。かつ ...

オスプレイ事故原因特定か

2024/02/07 #オスプレイ

村の活性化へ期待「市場」オープン オキナワ移住地、琉球通り ボリビア

米公立大の学長・ブラウンさん祖父の「ルーツ」発見 うるま高江洲の比屋根門中、家系図に名前 沖縄

2024/02/01 #ルーツ
有料

【記者解説】進む世代交代 絆つなぐ人材育成を ワンストップの相談窓口に 世界ウチナーンチュセンター

県系人にとっての「本家」へ 沖縄県が整備、世界ウチナーンチュセンター “第一歩”に関係者「感無量」

「世界ウチナーンチュセンター」の整備を発表 MICE施設に併設・2029年完成へ デニー知事「母県沖縄のシンボルに」

「かつて貧しくハワイへ移民」の孫が米公立大の学長に 県系3世ブラウンさん、祖父「ヒヤネ・セイホ」の情報求む 2月来沖、6市村と留学支援協定へ

2024/01/25 #ハワイ

<アジア・海外通信員>ボリビア 県系人が教員として貢献 1970年開校、首都の日本学校

2024/01/23 #アジア・海外通信員
有料

ボリビア 忘年会で1年振り返る 移住地第一地域婦人会

2023/12/25 #ボリビア
有料

ボリビア 来場者ら盆栽に注目 オキナワ日ボ協会が文化祭

2023/12/25 #ボリビア
有料

ボリビア出身、知花さんと富田さん「エイサーの経験がしたい」「工芸品の体験をしたい」 嘉手納町で研修 県系3世

「誕生日記念」の沖縄旅でルーツを発見!ブラジル出身の男性 曾祖父の旅券住所を訪ね、親族と初対面

2023/12/18 #ブラジル
有料

ボリビアでエイサー 観客を圧倒 スクレ市で日本文化祭 JICA隊員の「島人の宝」演奏も

2023/12/17 #エイサー
有料

上地流師範のフォルターさん、米ワシントンDC近くに「空手文化センター」設立 「沖縄文化、人生に深い感動」

「新聞見て親戚と思った」 ボリビアと伊豆味の平安山家が感動のオンライン対面 沖縄出身の曽祖父、ルーツ探しの記事に名乗り 

2023/12/09 #どローカル
有料

「心はウチナーンチュ」 二世・ニモさん 沖縄文化大好き アメリカ

「次は優秀賞目指す」ロサンゼルス生まれの安次富さん 琉球舞踊、趣味から情熱へ アメリカ

沖縄とメキシコ、ルーツつなぎ22年 琉球國祭り太鼓支部長「太鼓通じ、心が満たされる」

ハワイ報知、来月廃刊 現地唯一の邦字紙 111年、沖縄県系の動向伝え

2023/11/08 #ハワイ
有料

「おじーの誇り」を継ぎ、父とエイサー太鼓作り ボリビア・諸見謝春夏さん

2023/11/06 #ボリビア
有料

沖縄戦後に届いた世界の支援 豊見城中で出前授業 「海外の県系人」から「平和」学ぶ

42万人が祝う記念日 「世界のウチナーンチュの日」って何?<ニュースはじめの一歩>

地球の裏側で「一度は死んだ」日本語新聞 コロナに高齢化…ブラジル最後の「邦字紙」が崖っぷちであがき続ける理由

2023/10/30 #WEBプレミアム
prime
次へ