スポーツ

キングス連敗で今季終える 千葉ジェッツに75-85

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(42勝17敗)は6日、千葉県の船橋アリーナで千葉ジェッツ(45勝14敗)と今季第60戦を行い、75-85で敗れた。キングスは、最終戦で千葉にアウェー2連敗、さらに前節から続けて4連敗で今季を終えた。

 序盤からソフトに入ってしまったキングスは攻守で激しさを発揮できず、追う展開の35-46で後半へ。

 第3クオーター(Q)は守備のプレスを強め、素早い攻撃展開でギアを上げる。オフェンスリバウンドでヒルトン・アームストロングが気を吐いたが、千葉の高確率な3点弾に苦しめられ、連敗を喫した。

 西地区首位でチャンピオンシップ(CS)出場を決めているキングスのCS初戦は12、13日にホームの沖縄市体育館で名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦する。【琉球新報電子版】