経済

プレモルの「神泡」 ファン代表・ひーぷーさんPR

ザ・プレミアムモルツの魅力を「頑張った時のごほうび。きめ細かい泡のうまさを味わってほしい」と話すプレモルファン代表のひーぷーさん(中央)=那覇市泉崎の琉球新報社

 沖縄サントリー(澤入和広社長)は、10日から全国で始まる「ザ・プレミアム・モルツ」ブランドのプロモーション「神泡に、惚れたっ。」に関連して、沖縄エリアでキャンペーンを実施する。6月27日、沖縄エリアのプレモルファン代表としてタレントの真栄平仁(ひーぷー)さんらが琉球新報社を訪れ「きめがとても細かくておいしい」と「神泡(かみあわ)」をPRした。

 同社は9日から8月末までの期間中に、プレモルブランドの対象商品に貼られているシールを3枚1口で応募すると、石垣牛焼き肉セット600グラムが100人に当たるキャンペーンを実施する。

 ひーぷーさんは、量販店などでプレモル6本パックを購入すると付いてくる「神泡サーバー」を手に「これを使うと泡立ちが全然違って、さらにうまくなる」と太鼓判を押した。プレモルについて「頑張った時のご褒美とか、良いビールを飲みたい時に選ぶイメージ」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス