社会
台風25号接近

【台風8号】石垣市内公立小中学校は10日早朝、休校を判断 

石垣市教育委員会=石垣市内

 【八重山】台風8号の接近に伴う10日の公立小中学校の休校措置について、石垣市・竹富町・与那国町の教育委員会は9日、暴風警報の発表を基準にする方針を示した。

 石垣市教委は10日早朝、気象台から市への情報提供を受けて協議し、再度休校措置を取る時間帯を判断するとした。登校前の休校が決定した場合は、ラジオなどで周知するとした。

 与那国島地方では警報の発表が午後になる見通しであることから、与那国町教委は現段階では通常通りの登校とし、給食も提供する予定とした。

 竹富町教委は警報が発表された時点で休校とする方向。【琉球新報電子版】