社会

最高裁、原告らの上告を棄却 沖縄戦被害国家賠償訴訟

 沖縄戦で被害を受けたとして住民や遺族ら36人が国に謝罪と損害賠償を求めた「沖縄戦被害国家賠償訴訟」で、最高裁は13日までに、原告らの上告を棄却した。

原告側敗訴の二審福岡高裁那覇支部判決が確定した。【琉球新報電子版】