社会

台風25号(コンレイ) 宮古島地方が強風域に

3日午前9時現在の台風25号予想進路図(気象庁ホームページから)

大型で非常に強い台風25号(コンレイ)は3日午前9時現在、沖縄の南の海上にあり、1時間に20キロの速さで北西に進んでいる。

中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートルで、最大瞬間風速は70メートルとなっている。中心から半径150キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。また中心の北西側750キロ以内と南東側650キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。3日午前9時現在、宮古島地方が風速15メートル以上の強風域に入っている。

台風は今後、非常に強い勢力で北西に進み、4日午前9時には宮古島の南東約300キロの海上に達する見込み。宮古島は4日夜遅くから暴風域に入る可能性がある。

台風は5日午前9時には久米島の西約120キロに達する見通し。久米島では4日夜遅くから暴風となる恐れがある。

台風が予報円の東側のコースをとった場合、沖縄本島も5日に暴風域に入る可能性がある。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス