社会

不審者の情報で市教委注意喚起 糸満、全小中に文書

 【糸満】沖縄県糸満市内で2日、登校中の児童が包丁らしきものを持った男に遭遇し、学校が警察に通報した。市教育委員会は市内全小中学校に注意喚起する文書をファクスで送付した。また市は、市内84カ所にある防災無線で市民に注意を呼び掛けた。男は見つかっていない。

 児童が通う小学校では子どもたちの安全を確保するため、同日の部活動を中止。下校時には保護者や家族が迎えに来るよう呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス