スポーツ

福井国体 ライフル射撃のビームライフル少年男子立射(30発)で前泊佳吾が優勝

ビームライフル少年男子立射(30発)で初の全国の頂点に立った前泊佳吾(興南高)=5日、福井県の県立足羽高校第一体育館

 【福井国体取材班】第73回国民体育大会「福井しあわせ元気大会」第7日は5日、福井県内で各競技を行い、ライフル射撃のビームライフル少年男子立射(30発)で前泊佳吾(興南高2年)が316・5点で優勝を果たした。


前泊佳吾(興南高2年)

2位と0・6点差。高校1年から競技を始め、わずか1年半で栄光をつかんだ。前泊は「もう、最高です。昨日の反省を今日に生かせたことが勝因」と喜んだ。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス