社会

再会の笑顔 シマにあふれ 那覇空港帰省ラッシュ

年末年始に合わせて帰省した人々や観光客で混雑する到着ロビー=29日午後、那覇空港

 年末年始を県内で過ごそうと、那覇空港の到着ロビーは29日、多くの帰省客や観光客でにぎわった。到着を待っていた家族を見つけ「ただいま」と笑顔を見せたり、再会を喜び、駆け寄って抱き合ったりする人たちの姿が見られた。

 神奈川県の防衛大学校に通う金城隆宏さん(18)は夏休み以来の帰省。母みちよさん(53)=浦添市=との再会に顔をほころばせた。「沖縄が自分の根底にあると改めて実感した」と隆宏さん。みちよさんは「健康で帰ってきてくれたのが何よりうれしい」と話した。

 宮古島に住む知念恭子さん(37)は、生後5カ月になる長女泉ちゃんを連れ、父豊田善成さん(66)=那覇市=の出迎えを受けた。豊田さんは「待ち遠しかった」と語り、愛くるしい初孫をうれしそうに眺めた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス