スポーツ

春高バレー 男子西原0ー2で雄物川(秋田)に敗れる 7年ぶりの準々決勝進出ならず

 第71回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)は7日午前、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで3回戦があり、県代表の男子の西原は16-25、21-25の0-2で雄物川(秋田)に敗れ、7年ぶりの準々決勝進出を逃した。【琉球新報電子版】









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス