地域

島尻特支中等部卒の金城さん・玉城さん 互いの成長喜ぶ 沖縄県南風原町で成人式 旧友再会、交わすエール

成人式会場で5年ぶりの再会を果たした(前列左から)玉城剛太郎さんと金城万里那さん。万里那さんの両親の金城正明さん(後列左)とリカさんも笑顔を見せた=13日、南風原町立中央公民館黄金ホール

 【南風原】沖縄県の南風原町成人式(主催・町、町教育委員会、町成人式実行委員会)が13日、町立中央公民館で開かれた。旧友や恩師との再会を喜ぶ声が多く上がった会場で、島尻特別支援学校中等部で共に学んだ金城万里那さん(19)=南風原町=と玉城剛太郎(こうたろう)さん(19)=同=も、会場で5年ぶりの再会を果たした。互いが唯一のクラスメートだった2人。それぞれの道を歩んでいることを報告し合い、心からの笑顔を見せた。

 「まりなー。まりなーのお父さん」。式の終了後、父の正明さん(63)と母のリカさん(51)に祝福されて会場を後にしようとしていた万里那さんを、玉城さんが呼び止めた。万里那さんの顔に驚きと笑顔が広がった。

 万里那さんは翔南小学校を卒業し、南星中に進学。2年次から島尻特別支援学校中等部に転校し、玉城さんに出会った。普通校と同じ教科書で勉強するクラスの生徒は2人だけだったため、いつも一緒に学校生活を送っていたという。

 「(万里那さんは)いつも明るくて、先生も周りのみんなも和ませていた」と玉城さん。リカさんは「いつも優しく(玉城さんに)万里那もたくさん助けられた」と振り返る。

 現在、万里那さんは就職を目指し豊見城市の就労移行支援事業所で訓練を受けている。小脳が生まれつき小さいため、体のバランスを取るなど細かい作業は難しいが、パソコンの作業などに取り組んでいる。玉城さんは糸満高校を卒業し、昨年4月から豊見城市役所で勤務している。

 「会うのは中学卒業以来。成人式で会えたことに感動している」と玉城さん。万里那さんは「(玉城さんに会えて)とてもうれしかった」と語った。

 正明さんは「成人式を迎えたが自立はこれから。自立を見守っていくことも親として大きな役割だと思う」と話した。また「(玉城さんに会えて)良かった。こんなに立派になってびっくり」と語り、子どもたちの成長に目を細めた。