経済

『沖縄未来解議4月開講』ビジネスマインド養成セミナー 第1期(4~9月)会員募集

 琉球新報社は次代を担うビジネスパーソンを対象としたビジネスマインド養成セミナー「沖縄未来解議」を4月から開講します。ビジネスの第一線で活躍する県内外の経営者を講師に迎え、アイデアを事業化するヒントや世界市場における沖縄の可能性などを語っていただきます。現在、第1期の会員を募集しています。

【会期】2019年4、5、6、7、9月の第2木曜日の午後(全5回)


未来解議プレイベントの来場者

【会費】個人会員=1万8千円(年5回分、消費税別)。

 別途、企業向けの法人プランもございます。
 

【申し込み】琉球新報STOREサイトから(QRコードからも可能)

 

【問い合わせ】琉球新報社経営戦略局・沖縄未来解議事務局

 (電話)098(865)5191(平日午前10時~午後5時半)

 

主催 琉球新報社
特別協賛 沖縄銀行
企画協力 ブルームーンパートナーズ

 

<<多彩な講師陣>>

経営マインド養成セミナー「沖縄未来解議」の第1期(4~9月)講師陣は次の通り。

 


(左から)富山浩樹氏、齋藤和紀氏、重光悦枝氏、義元大蔵氏、常盤木龍治氏、豊田規秀氏

【4月】(4月11日)「地域とチェーン展開」

富山浩樹氏(サツドラホールディングス代表取締役社長)/義元大蔵氏(株式会社ディーズプランニング代表取締役)

【5月】(5月9日)「AI・シンギュラリティ」

齋藤和紀氏(エクスポネンシャル・ジャパン共同代表)/常盤木龍治氏(株式会社EBILAB最高戦略責任者/最高技術責任者/okinawa innovation lab長/エバンジェリスト)

【6月】(6月13日) 「食とコミュニケーション」 重光悦枝氏(味千ラーメンチェーン本部 重光産業株式会社代表取締役副社長)/豊田規秀氏(チューイチョーク株式会社代表取締役)


 (7月11日、9月12日講師陣は調整中)

 

 申し込みは琉球新報STOREサイトまたは右のQRコードから。