経済

名前に「令」「和」で最大75%引も 沖縄のレンタカー会社

フェラーリに乗ってPRするエクセルレンタカー沖縄の村田寛典総支配人=1日、豊見城

 新元号「令和」の発表を、沖縄県内でも好機と捉え、キャンペーンやビジネスチャンスをうかがう動きが出ている。

 最新モデルの外国車をそろえる豊見城市のエクセルレンタカー沖縄は新元号発表に伴い、氏名に「令和」と同じ漢字が付く人を対象にレンタカーの割引を始めた。新元号「令和」と1文字同じで25%、2文字で50%、3文字以上で最大75%の割引が受けられる。

 県内には「和宇慶、佐和田」の姓が多く、「和子、和男」の名前の人もいる。

 「明るく文字通り、平和な新時代になってほしい」と話す同社の村田寛典総支配人(46)は「観光客だけでなく県民のレンタカー利用増を期待している。“インスタ映え”を狙った学生からフェラーリでカジマヤーをするお年寄りまで、記念の旅やアニバーサリーの思い出づくりに役立ててほしい」と利用を呼び掛けた。

 問い合わせは同社(電話)(0120)773001。