経済

待ってました!サンエーパルコがオープン 沖縄最大クラスのショッピングモール 開店前から行列

オープンと同時に入店する来客=27日午前9時、浦添市西洲

 浦添市西洲で27日、大型商業施設サンエー浦添西海岸パルコシティがグランドオープンした。売り場面積6万平方メートルは県内最大クラス。県内初進出の94店舗を含む250店舗が入居する。

 オープン1時間前の午前8時には約70人が列をつくった。一番手で待ったのは地元・浦添市の大学生金城諒さん(20)。中学生だったイオンモール沖縄ライカムの開業時には、自転車で朝から北中城村まで向かったが出遅れた。金城さんは「今回はリベンジで、前日の夜8時から並んだ。一生に一度の機会で、一番初めにオープンを見てみたい。好きな洋服屋さんが近くにできてうれしい」と語った。

 午前9時を迎えると、オープンを待ちわびた多くの買い物客が店内の各テナントに足を運んだ。【琉球新報電子版】


押し寄せる客に早くも駐車場が満車表示=27日午前10時20分、浦添市西洲

多くの買い物客でにぎわうサンエー浦添西海岸パルコシティの店内=27日午前、浦添市西洲

サンエー浦添西海岸パルコシティ=27日午前、浦添市西洲(小型無人機で撮影)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス