社会

「せん」と「ちひろ」を捕獲 沖縄の脱走サル 計12匹捕獲 残りは2匹

捕獲される直前、木から地面に飛び移る「ちひろ」とみられるヤクシマザル=29日午前8時35分、沖縄市の沖縄こどもの国(ジャン松元撮影)

 【沖縄】沖縄県沖縄市の動物園「沖縄こどもの国」でヤクシマザル14匹が逃げ出した件で、同園は29日午前、サル2匹を捕獲した。捕まったサルは計12匹となり、午前9時半現在で逃げているのは2匹。同園は27日、28日と同様、総動員で捕獲にあたっている。

 29日午前7時38分ごろに1歳のメス「せん」、午前8時38分ごろに7歳のメス「ちひろ」が、ともに園内で捕獲された。

 残り2匹がどこにいるのか不明だが、同園職員らが園周辺の雑木林などを取り囲むようにして探している。【琉球新報電子版】


たも網から必死に逃れる親子とみられるヤクシマザル=29日午前7時28分、沖縄市の沖縄こどもの国付近(ジャン松元撮影)