経済

石垣空港ターミナル増収増益で売上高8億5958万円 3月期

 【石垣】石垣空港のターミナルビルを管理する石垣空港ターミナル(社長・黒嶋克史石垣市商工会長)は25日、増収増益の2019年3月期決算を発表した。売上高は前期比0・8%増の8億5958万円、経常利益は21・9%増の1億9179万円、純利益は20・0%増の1億3669万円となった。

 乗降客数増加による歩合賃料増や、貨物スペース拡大による貨物賃料増が増収につながった。前期で開業費償却が完了したことで経常利益は大幅に増加した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス