経済

沖縄パルコに「ZARA」オープン 待ちわびた女性客でにぎわう 県内初出店、1500以上のアイテム  

沖縄初出店の「ZARA」で買い物を楽しむ女性客ら=9日午前10時15分ごろ、浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティ

  スペイン発の人気ファッションブランド「ZARA」が9日午前、浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティ内にオープンした。沖縄初出店で、国内で94店舗目になる。午前10時の開店と同時に、待ちわびた多くの女性客や家族連れが店舗になだれ込み、好みの商品を探してショッピングを楽しんでいた。
  
  売り場面積は九州、四国、中国エリアで最大級の2千平方メートル。レディース、メンズ、キッズ、ベビーと幅広い層向けに、1500~2千種類の商品を取りそろえる。開店記念として、ネットバッグが先着500人に配られる。
  
  那覇市から訪れた大学生の島袋有加さん(20)は「商品が多いので全部見るのに時間がかかりそう。シンプルで誰でも着られるようなZARAの柄が好き」と笑顔を見せた。【琉球新報電子版】




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス