スポーツ
釣りへ行こう

安謝で8.7キロのマクブ

8月28日、読谷海岸で62センチ・3.04キロのタマンを釣った仲宗根力さん

 宜野湾市在住の新里鷹士さんは秋から春にかけてガラサーミーバイを狙って釣りをしているが、夏場はマクブを狙って釣りをすることが多い。

 9月4日もマクブ狙いで午前7時頃から安謝海岸で竿(さお)を出した。カニを餌に仕掛けを投げ込むとコツコツと小さなアタリがあり、餌を取られること3回。

 4匹目のカニを刺して仕掛けを投入すると、コツコツとアタリがあった後、石鯛(いしだい)竿が大きく引き込まれた。リールをゴリ巻きして足下まですぐに寄せたが、人影を見て驚いたのか、ガチガチにドラグを締めたリールから7~8メートルラインが引き出されること2回。

 3分ほどで海面に浮かせたのは8・77キロのマクブで、新里さんの自己記録を更新する大物だった

 8月31日から9月1日までの2日間、GFG親睦カーエー釣り大会が開催された。

 大会は期間中に釣れた35センチ以上のカーエー1匹の全長を競うもので、今年の優勝者はカーエーを釣り始めて3年の上地博樹さん。

 本命が釣れるのは干潮時前後との予測が的中し、午前3時半に41・6センチ・1・22キロを釣り上げ栄冠を手に入れた。

 主な釣果は次の通り。(敬称略)
▽優勝上地博樹 41・6センチ・1・22キロ
▽2位東江龍次 37・7センチ・1・03キロ
▽3位瀬底長和 37・5センチ・0・8キロ

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


9月1日、GFG沖縄親睦カーエー釣り大会で41.6センチ・1,22センチのカーエーを釣って優勝した上地博樹さん

9月1日、泡瀬海岸で66センチ・2.22センチのオニヒラアジを釣った親泊元輝さん


9月1日、那覇海岸でお父さんと一緒にサンマ餌の垂らし釣りで57センチ・2.7センチのミーバイを釣った上原みのんさんとここみさん

9月3日、伊是名島で60センチ・2.77センチのタマンと67センチ・2.54センチのウムナガー他タマンを数釣りした島田竜斗さんと上江田真司さん


8月25日、マリンタウンで33センチ・1.1センチのモンガラカワハギを釣った島川未来叶さん

9月3日、豊崎海岸で50.7センチ・1.66センチのカースビーを釣った蔵當俊一さん(チーム:アマナー)


9月9日、久米島沖で生まれて初めての釣りで1.8センチのアカジンを釣った田畑洋子さん(萌丸)

9月4日、津堅島で35.1センチ・0.59センチのアカメモドキを釣った緑間裕伸さん


9月1日、浜比嘉島で59センチ・2.99センチのミーバイを釣った花城善昭さん

9月4日、安謝海岸で76センチ・8.77センチのマクブを釣った新里鷹士さん(荒石会)


釣りへ行こう

各地で釣り大会

2019年12月6日 15:42

嘉陽沖、磯マグロ3連発

2019年11月22日 18:59

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04
関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス