【地図あり】宮古島市沖できょう28日午前11時から不発弾処理 半径3キロのビーチや海岸の入水禁止 沖縄


【地図あり】宮古島市沖できょう28日午前11時から不発弾処理 半径3キロのビーチや海岸の入水禁止 沖縄 沖縄の海のイメージ
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社

 【宮古島】宮古島市平良の平良港北防波堤付近で見つかった、3インチ砲弾や5インチ砲弾など不発弾計30発の海中爆破処理が28日午前11時から、平良港下崎埠頭(ふとう)沖で行われる。

 爆破処理に伴い、午前9時から正午ごろまで、爆破処理位置から半径300メートル以内が航行・停泊禁止区域となる。半径3キロが入水禁止区域となり、パイナガマビーチから大浦湾付近までのビーチや海岸の入水が禁止される。

 陸上の交通規制や避難対象世帯はない。