地域

3兄弟同じ誕生日 産科医も初「来年は盛大に祝う」

理巨ちゃん誕生で3兄弟そろって4月25日生まれとなった島本家。左は森本哲也院長=4月30日、宜野湾市の森本産婦人科

 【宜野湾】宜野湾市の森本産婦人科(森本哲也院長)で4月25日、同市在住の島本尚太さん(28)、オリヴィアさん(28)夫妻に3人目となる男の子理巨(りお)ちゃんが誕生した。長男の莉安(りあん)ちゃん(4)、次男の羚有(れあ)ちゃん(2)も4月25日に生まれたため、奇跡的に3兄弟そろって同一誕生日となった。

同産婦人科で誕生した赤ちゃんは1万6千人を超えるが、森本院長は「3人とも同じ日に生まれるのは初めて」と話している。
 予定日が近づくに連れ、オリヴィアさんは同じ25日に産むことを意識したというが、相談を受けた森本院長は「赤ちゃんは自然と生まれてくるものだよ」とアドバイス。予定日を5日すぎた25日午後6時ごろ、理巨ちゃんが誕生した。
 「2人目のときも『まさか』と思って生まれた。3人続くと奇跡ですね」と話す尚太さんは「3人で助け合いながら育ってほしい」と理巨ちゃん誕生を喜んだ。
 25日は莉安ちゃんと羚有ちゃんの誕生日を十分に祝えなかったというオリヴィアさん。「来年は大勢で集まって、盛大に3人を祝いたい」と笑顔を見せた。

英文へ→Three siblings with the same birthday



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス