地域

こいのぼり、色鮮やか1万5千匹 平和祈念公園でまつり

さまざまな色のこいのぼりが泳ぐ「平和祈念こいのぼりまつり」=4月27日、糸満市摩文仁の平和祈念公園

 【糸満】68年前の戦争の記憶を若い世代に語り継ぎ、平和について考えるきっかけにしてもらおうと、2013年度「平和祈念こいのぼりまつり」(県平和祈念財団主催)が4月27日、糸満市摩文仁の平和祈念公園を主会場に開かれた。

 近隣市町村の保育園・保育所の児童らが作った約1万5千匹のこいのぼりが、同公園や近隣の慰霊碑に掲げられた。掲揚期間は6日まで。
 優雅に泳ぐこいのぼりを見ようと、同園には多くの家族連れの姿が見られた。八重瀬町宜次の山内平三郎さん(65)が製作した、全長18メートルのこいのぼりが泳ぐと拍手や歓声が上がった。
 孫の瑞慶覧凛乃ちゃん(5)、叶乃ちゃん(3)と同園を訪れた大湾初美さん(61)=八重瀬町=は「昨年初めて来てとてもきれいだったので、今年も来た。さまざまな色のこいのぼりがあってきれい」と話した。

英文へ→15,000 carp streamers at Peace Memorial Park



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス