社会

1300種超の植物満喫 東南植物楽園、再開喜ぶ

2年半ぶりに再開園した東南植物楽園。ハスの池に見入る来場者=6日、沖縄市知花の同園

 【沖縄】東南植物楽園(宮里好一代表)が6日、装いを新たに再開園した。晴天となったこの日、県内外から多くの親子連れや観光客が訪れ、1333種を超える珍しい熱帯、亜熱帯系の植物を楽しみ、2年半ぶりの開園を喜んだ。

 再開園一番乗りの来場者となった金城棟大さん(30)=沖縄市久保田=は、恋人の上地陽紗さん(29)=同=と2人で来園。金城さんは「ハスの花が開く瞬間を見たくて朝早く来た。2年半越しにハスが見られて感動した」と興奮気味に話した。
 同日はオープニングセレモニーやライブイベントが開かれ、多くの来場者でにぎわった。
英文へ→Tonan Botanical Garden resumes operation



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス