地域

七夕まつりにぎわう 与那原ジュニアリーダーが運営

大勢の親子連れでにぎわった七夕まつり=6日、与那原町コミュニティーセンター

 【与那原】与那原町ジュニアリーダークラブのメンバー22人が6日、町コミュニティーセンターで七夕まつりを開いた。大勢の親子連れが詰め掛けにぎわった。

 同クラブ会長で知念高校2年の棚原伸君が歓迎のあいさつを行った。来場者は、リーダーたちが作ったポップコーンやかき氷などを頬張り、日中の暑さをしのいでいた。
 会場周辺には、折り鶴が舞う中、たくさんの吹き流しがつるされ、中央の短冊に「ひらがながぜんぶおぼえられるように」「身長があと5センチ伸びますように」などと願い事が書き込まれた。ことしはドクターヘリの支援募金活動も行われた。リーダーの當銘麻倫さん(与那原中2年)は「大勢の町民が参加し交流ができて良かった」とほほ笑んだ。(知花幸栄通信員)