地域

バイク歴50年余、97歳玉城さん 子や孫が4台目プレゼント

新品の125ccバイクを乗りこなす97歳の玉城深福さん=11日、大宜味村田嘉里

 【大宜味】長寿の村・大宜味に住む玉城深福さん(97)=同村田嘉里=は、5月の誕生日に子どもや孫たちから贈られた125ccバイクを元気に乗りこなしている。畑や売店、JAまでの道のりをバイクで通う玉城さんは「新しいのは乗り心地がいい」と喜んでいる。

 バイク歴は50年余り。車の免許がないことが理由だが、若い時には那覇までバイクで通ったほどのバイク好きだ。乗り継いだバイクは、4台目になる。
 15年愛用した先代のバイクが故障していたことを気にした子どもや孫たちが、5月28日の誕生日に新車をプレゼントした。
 玉城さんは、シークヮーサーやタンカンなど7カ所計2千坪の畑を今も一人で耕している。自宅から2~3分の距離にあるシークヮーサー畑までの急な坂道も、バイクにまたがりスイスイ走らせる。「もうすぐ収穫だから遠出する暇がない」と忙しそうな玉城さん。
 新品のバイクをきびきびと乗りこなす姿は、とても97歳とは思えないほど若々しい。
英文へ→97-year-old motorcycle enthusiast gets new bike from children and grandchildren