経済

商工会・特産品コンテスト 8商品を表彰

第16回商工会特産品フェア「ありんくりん市」で特産品コンテストの表彰式

 新たな県産ブランドを紹介する第16回商工会特産品フェア「ありんくりん市」で特産品コンテスト(県商工会連合会主催)の表彰式が26日、産業まつり会場であった。最高賞の県知事賞は食品部門で島の元気研究所(伊是名村、納戸義彦代表)の「太陽麺」、非食品部門は丸海きあら(大宜味村、山川美代子社長)の「きあら月桃ハミガキ・マウスウォッシュ」が受賞、8商品が表彰された。

 表彰式で元気研究所代表代理の中田好雄氏と丸海きあらの山川社長は「今後もお客さんに喜んでもらえる商品を開発していきたい」と抱負を語った。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス