人事・訃報

安里カツ子氏が死去 元副知事、66歳

安里カツ子氏

 県副知事やりゅうせき副社長などを歴任した安里カツ子氏が5日午後11時40分、入院加療中のところ、県内の病院で心不全で死去した。66歳。通夜は8日午後6時から8時、那覇市銘苅3の22、サンレーメモリアルホール那覇北紫雲閣で。告別式は9日午後4時から5時に同所で。喪主は夫成一(せいいち)さん。

 安里氏は1947年名護市生まれ。那覇商業高校、商業実務専門学校卒。67年琉球石油(現りゅうせき)入社、87年りゅうせきビジネスサービス設立に参画。同社常務、社長、りゅうせき専務などを経て2006年からりゅうせき副社長。07年から副知事を4年間務めた。【琉球新報電子版】