芸能・文化

多彩な歌声共演 沖縄ジャズ協会

ジャズボーカリストが共演した沖縄ジャズ協会のクリスマスコンサート=23日、那覇市民会館

 沖縄JAZZ協会(上原昌栄会長)のクリスマスコンサートが23日、那覇市民会館であった。ジャズボーカリストに焦点を当てたシリーズの第1弾。OJAジャズオーケストラとCOCKTAILが、スタンダードナンバーをはじめとする多彩な曲を演奏。安富祖貴子や時任良治ら、個性豊かな歌い手が味わい深い声でステージを彩った。

 ボーカリストは安富祖、時任のほか西平和代、エル・ヨナシロ、武藤ありさ、護得久朝寿、山川由貴子、わかやん。昨年の同公演は終戦直後から復帰の激動期を経て現在にいたる沖縄ジャズの歴史を描いたが、今年は全国的にも台頭する沖縄のボーカリストたちが共演。多彩な歌声で“ウチナージャズ”の未来を描き、来場者の歓声に包まれた。
 上原会長はあいさつで宮良長包音楽賞を「ファンの皆様と共に受賞することができた」と報告した。
英文へ→Okinawa Jazz Association lights up Naha with colorful vocals