経済

社外取締役に前トヨタ社長 肥後・鹿児島銀行の持ち株会社

 肥後銀行(熊本市)と鹿児島銀行(鹿児島市)が経営統合で10月に設立する持ち株会社の社外取締役に、前トヨタ自動車社長の渡辺捷昭氏(73)が就任することが26日、分かった。

 両行は27日に経営統合で正式合意する。総資産は昨年末の単純合計で約8兆6千億円となり、九州では、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡市)、西日本シティ銀行(同)に次いで3位の金融グループとなる。
 持ち株会社の名称は「九州フィナンシャルグループ」で、本社機能は熊本市、登記上の本社所在地は鹿児島市に置く。社長に鹿児島銀の上村基宏頭取(62)、会長に肥後銀の甲斐隆博頭取(63)がそれぞれ就任。
(共同通信)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス