経済

人気のレモンケーキ アイスバーで発売

沖縄明治乳業とオキコのコラボ商品「レモンケーキアイスバー」=20日、那覇市

 沖縄明治乳業(浦添市)とオキコ(西原町)は、レモンケーキのアイスバーを21日から県内限定で新発売する。長年県民に親しまれてきたレモンケーキの味を再現し「沖縄で食べられるご当地アイス」として、販路拡大を目指す。

 カスタード味のアイスをレモン味のチョコレートで包み、アイスにつぶつぶのクッキーを混ぜた。レモンケーキの持つ洋菓子の風味をアイスで表現した。
 PRのため20日、琉球新報社を訪れた沖縄明治乳業営業部企画課の比嘉彩夏さんは「県内企業同士でコラボして、沖縄を盛り上げたい。レモンケーキは子どもからお年寄りまで好きになってもらえる味」とアピールした。県内のスーパーやコンビニなど小売店で販売する。価格は80円(税別)。県民人口の約140万個の売り上げを目指す。