経済

沖縄セルラーの観光サイト 6月、閲覧100万回超

単月の閲覧数が100万回を超える沖縄観光情報サイト「沖縄CLIP」

 沖縄セルラー電話(那覇市、北川洋社長)が運営する観光情報サイト「沖縄CLIP」の6月単月の閲覧回数が初めて100万回を超えた。2013年7月に開設した同サイトのフェイスブックに寄せられた「いいね」回数も6月末までの累計が約49万回に達した。國吉博樹執行役員らが14日、記者会見し発表した。

 「沖縄CLIP」は13年8月に立ち上げられ、県内在住のフォトライター11人が独自取材した観光情報をを発信している。グルメをはじめ、ショッピングや自然、工芸など幅広い沖縄の魅力を紹介している。沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)やうるま市など自治体と連携して地域の魅力も発信してきた。対応言語は日本語と英語、中国語(繁体字)の3言語。
 沖縄セルラー電話は、同サイトを活用した収益拡大に向け、県内飲食店や物品販売事業者などを対象に記事広告の半額キャンペーンを期間限定で実施している。申し込み締め切りは8月13日。問い合わせは沖縄セルラー電話ビジネス開発部(電話)098(869)1759。