経済

米財政赤字57・7%増 7月、公的給付支払い

 【ワシントン共同】米財務省が12日発表した7月の財政収支の赤字額は前年同月比57・7%増の1491億8700万ドル(約18兆5千億円)だった。市場は1320億ドルの赤字を予想していた。赤字は2カ月ぶり。

 曜日の関係で通常は8月1日の公的保険の給付金支払いが7月末に前倒しされ、歳出が大きく増えて赤字幅が膨らんだ。
 歳入は5・1%増の2254億9300万ドル。景気回復や雇用改善を背景に法人税や所得税の収入が増えた。
 一方、歳出は21・2%増の3746億8千万ドル。高齢者や低所得者向けの公的保険費や教育関連などの支出が増えた。
(共同通信)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス