芸能・文化

しまくとぅばで「なぞなぞ」 県、本3000部発行

「しまくとぅばなぞなぞ」の本

 県は、19日のしまくとぅば県民大会開催に合わせて、子どもたちに親しんでもらうための本「しまくとぅばなぞなぞ」を3千部発行した。

13日に那覇市のてんぶす那覇前で開かれた大会PRイベントでも観衆に配布した。
 本島中南部、本島北部、宮古、八重山、与那国の5地域の言葉で計12問のなぞなぞを収めた。芸人のニッキーさんが問題を考案、西岡敏沖縄国際大教授、中本謙琉球大教授、仲原穣県立芸大非常勤講師らが監修した。
 「ムーチーは何人で食べたらおいしい?」という問題の答えは、ムーチーを包むサンニン(ゲットウ)にちなんで「3人」。
 本は、「ナチュラのリーダーえりとピンブルー」が応援ソング「しまくとぅばであそぼうよ」を県内各幼稚園で教えるキャラバンや、19日の県民大会などで配布する。