安国寺 (あんこくじ)

 首里城下、現在の首里高校の南側にある寺。尚泰久王代に創建されたとも、また尚徳王が父尚泰久王の追福のために創建したともいう。もとは首里久場川にあったが、尚貞王代に現在地に移した。臨済宗で、山号は太平山。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス