池城安倚 (いけぐすく・あんい)

 1669~1710(康煕8~康煕49) 三司官で、歌人。毛姓池城家の八世。祖父が安憲。1696年、耳目官として、正議大夫・鄭弘良、都通事程順則らと渡唐・入京する。98年、進貢の報告のため薩州へ上国している。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)