池城安頼 (いけぐすく・あんらい)

 1558~1623(嘉靖37~天啓3.1.2) 池城毛姓の三世。尚寧~尚豊王代の三司官。1592年、謝名一族の反乱の鎮圧に功をたて紫冠となる。薩摩侵入後、尚寧の随員として上国。さらに貢期の緩和を求め王舅として北京に赴く。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)