伊野波盛紀 (いのは・せいき)

 1619~1688(万暦47.1.2~康煕27.7.7) 三司官。毛姓七世(伊野波家一世)。父は豊見城親方盛良。1649年に御鎖之側、54年に御物奉行、65年に三司官となる。翌年、新設の本部間切総地頭職を授けられる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)