ウルマ変動 (うるまへんどう)

 琉球列島での第4紀地殻変動。この変動による断層運動で琉球石灰岩が小地塊に切断・傾動・分割された。琉球列島周辺の海底地質構造の変形、琉球サンゴ海の形成・消滅、台湾・大陸との陸橋の接続・切断もこの変動による。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス