『沖縄タイムス』 (おきなわたいむす)

 1948年7月1日、那覇市で創刊された日刊紙。戦時中の『沖縄新報』の編集者らが中心となる。県内大手2紙の一つ。創刊時の社長は高嶺朝光。創刊前の6月28日、B円への切り替えのニュースを号外で出す。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)