官生 (かんしょう)

 王府時代に中国の国子監(大学)に派遣された官費留学生。当初は王や按司の子弟、尚真王代から外交の便をはかるため久米村の子弟が慣例となる。後には久米村3人、首里3人となった。1868年まで476年間に約100人が派遣された。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス