柴山 (さいざん)

 生没年未詳 尚巴志の冊封使。1425年に初来琉。4度来琉し、生漆、磨刀石等の買い付けに奔走。また、琉球から日本渡航も画策した。34年に大和僧を殺害した八郎をかくまい、帰国した等の理由により宣宗から処罰を受けた。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス