泰期 (たいき)

 生没年未詳 1372年招諭使、楊載が来琉した際、中山王察度は弟泰期を初めて遣使した。『おもろさうし』によると、読谷山宇座に勢力をはる豪族であったらしいとわかるが、それ以外の詳細は不明。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)