友寄安乗 (ともよせ・あんじょう)

 1677~1734(康煕16.2.4~雍正12.6.26) 嵩原親方安依の三子。毛姓美里家の7世。父・兄(嵩原親方安満)ともに三司官の家柄。紫冠にまでのぼるが、平敷屋・友寄事件(落書事件)の主謀者として八付の罪とされる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)